◇◆医の倫理ゼミ 終了しました◆◇    ご参加のみなさん、ありがとうございました!

第1回 過去・戦争と医学

2014年8月31日(日)午後1時30分~4時30

◆「15年戦争期における日本の医学犯罪」

                         土屋 貴志 氏(大阪市大准教授)

◆「旧日本軍遺棄毒ガス(化学兵器)               チチハル被害者日中合同検診報告」

        磯野 理 氏(京都民医連第二中央病院院長)

 

第2回 過去・戦争と医学

2014年9月28日(日)午後1時30分~4時30

◆「終末期医療をとりまく状況と死の自己決定」

        川口有美子氏(ノンフィクション作家) 

◆「現代版ABCC(原爆傷害調査委員会)に

 なりかねない東北メディカル・メガバンク機構」

        山口研一郎氏(現代医療を考える会代表)

 

第3回 未来・経済と医学

2014年1123日(日)午後1時30分~4時30

◆「iPSと医の倫理」

        八代嘉美特定准教授

        (京都大学iPS細胞研究所 上廣倫理研究部門)

ダウンロード
京都府保険医協会アクセス
新地図.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 184.1 KB