スペシャル対談

「これからの日本の医学-過去・現在・未来-を語る」

2014年1026日(日)午後2時~4時30

会場:池坊学園「こころホール」

        (京都市・四条室町)

 

ゲスト 法政大学総長 田中優子氏

※池坊学園「こころホール」アクセスは下記URLから

ご確認ください。

http://www.ikenobo-c.ac.jp/koutsu/

 

法政大学社会学部メディア社会学科教授(20122013年、同学部長)

法政大学国際日本学インスティテュート(大学院)教授

2014年より法政大学総長

江戸学者

 

1952年横浜生まれ。法政大学大学院人文科学研究科博士課。程単位取得満期退学。文学修士。江戸学者。

 

 近世文学(江戸時代の文学)を専攻するが、その後、研究範囲は江戸時代の美術、生活文化、海外貿易、経済、音曲、「連」の働きなどに拡がってゆく。さらに、中国文学を中心に東アジアと江戸の交流・比較研究、布や生活文化を中心にインド・東南アジアと江戸の交流・比較研究などに及んでいる。江戸時代の価値観から見た現代社会の問題に言及することも多い。

ダウンロード
スペシャル対談案内ちらし
スペシャル対談案内チラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 231.5 KB